Myエリア設定

保存

家づくりせやま大学×まみたん特別コラボ! オンライン特別セミナー 7/10(土)

登録者2万人突破!住宅系youtubeチャンネル「家づくりせやま大学」とまみたんが特別コラボ。みなさんの家づくりに関するお悩みをズバリ解決!

家づくりせやま大学 オンライン特別セミナー

家なんかに、お金はかけない。
それでも質は担保する!
実益主義・ちょうどいい塩梅で考える。

・・・これまでに盛り上がった家の話・・・

1.新築戸建ては2000万円以下に抑える理由って?
2.マンションは中古!?戸建は新築!?
3.抑えるべきは窓、冊子、気密と断熱
4.こんな住宅広告には騙されたらアカン!
5.営業マンに騙されないPOINT3つ!
6.無視すると怖い!シロアリ対策!
7.住宅会社、どこを選べば大丈夫?
8.絶対押さえたい!地震に備える4つの対策!
9.今どきの、太陽光発電と蓄電池の考え方。
10.地震より怖いかも!?台風と水害に備える!



・・・参加者の声・・・
・かなり具体的な質問ができた!
・そうだったんだ!目からウロコな話ばっかり!
・ひとりひとり丁寧に回答いただき助かりました。次回も参加したい!

◆開催日時◆2021年7月10日(土) 10:00~12:00

◆講師:瀬山 彰(せやま あきら)氏  ~家づくり知識メディア「グッシン」代表~

<せやま氏 「私の家づくりの考え方」>
家の性能は、やりすぎずやらなさすぎず「ちょうどいい塩梅」が理想。
中庸、適度、腹八分目という考え方に一致します。
家は、お金をかければかけるほど性能が上がっていきますが、ある所から費用対効果が急激に悪くなるので、その手前(もっとも費用対効果が高い所)で止めておくことで、施主のメリットを最大化しようという考えです。

<瀬山氏プロフィール>
筑波大学卒業後、日本最大手のコンサルティング会社で全国のハウスメーカー・工務店を担当する中、住宅業界の悪しき文化を変革する事を自分の使命とする。中堅ハウスメーカーの支店長を経て、現在は独立。家づくり知識メディア「グッシン」は施主目線の家づくりバイブルとして話題に。2020年6月に開始したYouTube「家づくり せやま大学」は、施主だけではなく、業界のプロにもファンが多く、登録者も急増中。

◆締切◆7月7日(水) ※先着順

11 件

この記事を書いた人

まみたん京阪編集部

Recommended