Myエリア設定

保存

チェック!まみママ|寒い冬をホットにするおすすめ映画特集

元気に外遊びもいいけれど、映画も心を育む素敵な娯楽。 暖かい映画館で、親子揃って物語の世界へ飛び込もう!

●公開中● 映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!

パリのスイーツコンテストに、キラパティメンバーが出場! しかし、シエルは絶不調で、何もかもうまくいかない…。コンテスト会場でいちか達は、シエルの師匠ジャン=ピエールに出会い、想い出のスイーツ「ミルフィーユ」を作ろうとひらめく。そこへ謎の怪物が出現、パリの街がスイーツになってしまって!?

©2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会
●配給:東映 ●監督:土田豊 ●脚本:村山功 ●声の出演:美山加恋、福原 遥、村中 知、尾上松也 ほか

●広報担当者に聞く作品の見どころ●

【スイーツ×アニマル】がテーマの、キラキラ☆プリキュアアラモードがパリで大活躍! 天才パティシエ・シエル誕生の秘密に迫る映画ならではの特別編です! ゲスト声優には<歌舞伎界・初>のプリキュア声優として尾上松也さんが決定! さらに、中学生以下のご来場者には「ミラクル☆キラキラルライト」をプレゼント! 映画館でプリキュアを応援しよう♪

●11/25(土)公開● 映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ

異空間に吸い込まれたゾロリが辿り着いたのは見知らぬ町。そこで出会ったレディに恋心を抱くが、彼女は若き日のゾロリママだった。突然現れた謎の怪獣に飲まれたゾロリママを取り戻すため、ゾロリの奮闘が始まる! そして、コスチュームに刻まれた「ZZ」に隠された秘密とは?

©2017 原ゆたか/ポプラ社,映画かいけつゾロリ製作委員会
●配給:東京テアトル ●原作:原ゆたか(「かいけつゾロリ」シリーズ/ポプラ社刊) ●監督:藤森雅也 ●脚本:吉田玲子 ●声の出演:山寺宏一、愛河里花子、くまいもとこ ほか

●広報担当者に聞く作品の見どころ●

原作でも描かれることがなかった、ゾロリの原点に迫るオリジナル・ストーリーがついに公開されます。声の出演では、過去にタイムスリップした際に出会う若き日のゾロリの母「ゾロリーヌ」を、タイトル「ZZ(ダブルゼット)」にちなんで「ももいろクローバーZ」のリーダーである百田夏菜子が熱演。ゲスト声優本格初挑戦となる彼女の演技に要注目です。

●12/9(土)公開● 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL

「MOVIE大戦」から超レベルアップを遂げた「平成ジェネレーションズ」が衝撃の結末を迎える。仮面ライダービルドと仮面ライダーエグゼイド、2人のヒーローの出会い。それは、新たな脅威の始まりを意味していた。窮地に陥るビルドとエグゼイド。そして立ち上がる“あの”戦士たち。見る者を震撼させる、仮面ライダー新次元の物語。

「ビルド&エグゼイド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
●配給:東映 ●出演:犬飼貴丈、飯島寛騎 ほか

●広報担当者に聞く作品の見どころ●

「平成ジェネレーションズ」が衝撃の最終章!! 仮面ライダービルドが、いよいよ
“平ジェネ”に登場! エグゼイドと共に、新たな脅威に立ち向かいます。さらに、二人のライダーのピンチに、あのレジェンドライダー達も駆けつける! 福士蒼汰さん(仮面ライダーフォーゼ)ほか、豪華ゲストの出演が決定! 計測不能の化学反応(ベストマッチ)から目が離せません!

●12/2(土)公開● ムーミン谷とウィンターワンダーランド

木の葉が舞い落ちる秋。好奇心いっぱいのムーミントロールは、友達のスナフキンと共に訪れる冬を感じようとお出かけする。そこで知ったのは「クリスマス」の存在。“クリスマスさん”って誰? どんな人? やがてムーミンが出会う不思議な冬の魔法と驚きの数々。そしてムーミン谷に最高の夜が訪れる…。

©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™
●配給:東映 ●原作:トーベ・ヤンソン ●監督:ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
●声の出演:宮沢りえ、森川智之、朴ろ美 ほか

●広報担当者に聞く作品の見どころ●

「ムーミン」の最新映画は、原作者トーベ・ヤンソンが監修し、「大好きな作品」と語ったパペットアニメ。映画シリーズ初となる冬のムーミン谷が舞台です。木々に降り積もる雪、陽の光に照らされた一面の銀世界。美しい冬景色が、ムーミンの世界観の魅力を一層ひきたてています。フワフワ、モフモフしたパペットならではのムーミン谷の仲間たち、とにかく可愛すぎです!

●12/16(土)公開● 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

かつて、妖怪を操る腕輪(ウォッチ)を持った少年がいた。少年が大人になると妖怪は見えなくなり、ウォッチは時空の彼方に葬り去られる。30年後、突如妖怪ウイルス「鬼まろ」が増殖を始めた。危機を救えるのは、妖怪ウォッチに選ばれし者。新たなウォッチを手にした人間と妖怪は絆を取り戻せるのか?

©LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2017
●配給:東宝 ●製作総指揮/原案・脚本:日野彰博 ●原作:レベルファイブ ●監督:ウシロシンジ

●広報担当者に聞く作品の見どころ●

今作で主人公を含めたキャラクターが一新。可愛らしいキャラクターとして親しまれた「ジバニャン」のビジュアルも変化し、新章としてホラーありアクションありと、誰も見たことのない「妖怪ウォッチ」が始動します。子どもから大人まで、そして妖怪ウォッチを知らない人も楽しむことができる、エンターテインメント大作です! ぜひ、ご家族揃ってご鑑賞ください!!

20 件

この記事を書いた人

まみたん編集部

Recommended