Myエリア設定

保存

東京・八王子市|東京あそびマーレ 1年中雪が降るスノータウンを楽しもう♪

1年中雪遊びを楽しめるスノータウンや、バラエティ豊富な体験型遊戯施設が盛りだくさんの「東京あそびマーレ」。室内遊園地なので天候に左右されないこともあり、冬休み中のお出かけを計画している親子にはうってつけ!あそびマーレに行く前に、どんな施設があるのかチェックしてみよう!

日本初登場の雪のテーマパーク「スノータウン」

東京あそびマーレの目玉といえばなんといっても、365日雪遊びが楽しめる「スノータウン」。

通常空調で雪を維持&管理できる画期的なシステムを採用しているので、体感温度約18~20℃の快適空間で雪遊びやそり遊びを楽しめます。

薄着のまま雪遊びを楽しむ子どももいっぱい!なかには半袖の子どもたちも。

男の子が大はしゃぎの「ミニエクスプレス電車」&「ゴーカート」

乗り物大好きな男の子&女の子は、ミニエクスプレス電車やゴーカートに乗って楽しんで。ミニエクスプレス電車は1周約240m!【アトラクション乗り物チケット】を利用して運転手気分に♪

ゴーカートはママ・パパと同乗もOK!

「ふわふわランド」「ボールシュート」で体を思いきり動かそう

ふわふわ滑り台やミニふわふわボルダリングなど、たくさんのエアー遊具をそろえたふわふわランドでは、全身を使って元気に遊び回れるのが魅力。カラフルなクルマに乗りバスケットに向かってボール投げをするボールシュートは、大人も一緒にはまってしまうほど!?

レッツ・ダイビング!小さなお子さまは、ママと一緒にボール温泉に飛び込んで!

ママやパパに教えたいおすすめPOINT

大小を超える20以上のアトラクションを楽しめる東京あそびマーレ。
施設内にフードコートも併設しているので、お昼を気にせず1日中楽しめる点もうれしい!

また小さな子どもを連れていると、おむつやベビーカー、抱っこひもと、荷物が多くなりがち…。東京あそびマーレでは正面入口にはベビーカー専用スペースを設けているほか、荷物が多くなりがちな子連れのママ・パパのために無料ロッカーも用意しているそう。身軽なままアトラクションを満喫できるところも、人気の理由です!

【2019年1月末まで】「まみたん」を見た人限定の割引特典

今回、まみたんでは【2019年1月31日】まで使える限定特典をご用意。
東京あそびマーレで「まみたんを見た」と伝えるだけで、平日&休日の入場料が100円割引に!!ぜひこの機会に遊びに行ってみてくださいね。

※1歳入場料は割引対象外
※他券・割引クーポン併用不可
※2019年1月31日まで有効

◆東京あそびマーレ
【住所】東京都八王子市別所2-1 ビア長池新館
【交通】京王相模原線京王堀之内駅直結
【電話】042-689-6283
【入園対象】保護者同伴の0歳~12歳のお子さま
【料金(2歳~大人)】
〇室内遊園地/平日1,000円、休日1,200円 ※1歳600円 ※ナイト入園(平日15:00~、土日祝16:00~)700円
〇室内遊園地+スノータウン/平日1,500円、休日1,700円 ※1歳1,100円 ※ナイト入園(平日15:00~、休日16:00~)1,000円
※団体割引あり
※障がい者、療育者割引あり(手帳を所有する本人のみ)
※休日…土・日・祝・祭の他、東京あそびマーレが定める特別営業期間
〇アトラクション乗り物チケット/10枚1,000円、5枚500円、1枚100円
※下記アトラクションは各1枚チケットが必要
ゴーカート、ミニエクスプレス電車、からくり忍者屋敷、光の迷宮、ルクソールキッズ(占い)、ボールシュート
【営業】10:00~19:00(最終受付18:00)
【休】年中無休
【駐車場】屋上タイムズ駐車場利用 ※東京あそびマーレ利用者は4時間まで無料

23 件

この記事を書いた人

まみたん東京版編集部

Recommended