Myエリア設定

保存

【東京・5/26(土)・27(日)】見て、食べて、体験して♪ 「東京みなと祭」開催!

晴海客船ターミナル及びその周辺では、東京港の開港記念日を祝して行われる「東京みなと祭」を5/26(土)・27(日)に開催。大人も子供も一緒に楽しめるイベントがいっぱい!

「東京みなと祭」では、普段見ることができない「珍しい船の一般公開」や、東京港に関連する団体のPRコーナー、ランチやディナークルーズ券が抽選で当たる「スタンプラリー」、キャラクターショーを始めとした各種ステージ、東京消防庁による「水の消防ページェント」など盛りだくさん!
そんな「東京みなと祭」の賑わいをご紹介♪

⑴「ポートステージ」

海風が心地よい野外ステージで、人気キャラクターショーのほか、音楽隊による演奏会や太鼓、ダンスなど大人から子どもまで楽しめる内容盛りだくさん!

【「仮面ライダー ビルド」ショー】
 5/26(土) 10:10~/16:00~

⑵「ポートバザール」

東京港から荷揚げされる国内外からの産物や、東京港に関連の深い地元企業協賛による屋台も数多く出店しており、大人も子供も飽きずに楽しく食べたり遊んだりできます♪

⑶「珍しい船の一般公開」

5/26(土)と5/27(日)のそれぞれで、普段なら見ることのできない船たちのかっこいい船内を一般公開!

【5/26(土) 10:00~16:00(最終受付)】
●海竜(かいりゅう) 海底の土砂をしゅんせつする、東京都港湾局の、しゅんせつ船。
●海鷹丸(うみたかまる) 海上で実習や研究を行う練習船、東京海洋大学の練習船。
●海洋(かいよう) 海の深さをはかる、海上保安庁海洋情報部の測量船。
●はたかぜ(予定) 海上自衛隊の護衛艦。

【5/27(日)10:00~15:00(最終受付) 】※「みやこどり」は12:40~14:30(最終受付)
●はたかぜ(予定) 海上自衛隊の護衛艦。
●みやこどり 船舶や港湾施設などの消火を行う、東京消防庁の消防艇。

親子で貴重な経験ができ、思い出に残ること間違いなし!!

⑷「水の消防ページェント」

東京消防庁主催による消防艇や消防ヘリコプターなどの消防演習やカラーガーズ隊のパレードなど、華やかかつ迫力満点のページェントです!!

⑸「賑わいイベント」

海上物流で活躍する「冷凍コンテナ体験」や「自衛隊体験広場」、搭乗型ロボットの「バトルキング」など、体験型イベントも!
「冷凍コンテナの中ってどのくらい寒いの…?」
「自衛隊ってどんなことしているの…?」
などなど、お子さんだけでなく、大人まで思わず「なるほど!」と思えるような体験イベント!

⑹その他にもまだまだ楽しめる!

当日はその他にも、レストランシップなどのPRや関連商品の販売など、東京港に関わるPRコーナーの「見て!ふれて!東京港」や、スタンプラリー、豪華プレゼントの抽選会などなどわくわくするようなイベントが目白押し♪

「東京みなと祭」 概要

【開催日程】
2018年5月26日(土)・27日(日)
10:00~17:00

【会場】
晴海客船ターミナルほか

【アクセス】
『都05-1系統 晴海埠頭行き』にご乗車し、終点で下車。
 以下のバス停から乗車可能です。
 ●「東京駅丸の内南口」●「有楽町駅前」●「銀座四丁目」●「勝どき駅前」
※以下は、1時間に1~2本程度運行されています。
【都03系統】 ⇒ 乗車バス停 ●「四谷駅」●「半蔵門」など
【錦13甲系統】⇒ 乗車バス停 ●「錦糸町駅前」●「豊洲駅前」など

※無料シャトルバスも運行しています。詳しくはイベントHPまで。

【入場料金】
無料

【問合せ先】
東京みなと祭運営事務局 TEL:03-5379-1336
(月~金 10:00~17:00)

「東京みなと祭」 公式HP

19 件

この記事を書いた人

まみたん東京版編集部

Recommended