Myエリア設定

保存

【東京・5/25(金)~6/3(日)】サンシャイン水族館でめんそーれ♪ ~沖縄めんそーれフェスタ 2018~

サンシャインシティでは、日本が誇る観光地“沖縄”をテーマにした「沖縄めんそーれフェスタ 2018」を2018年5月25日(金)~6月3日(日)に開催。同期間にサンシャイン水族館でも様々なイベントを実施します。

サンシャイン水族館では、2006年よりサンゴ礁再生に向けた「サンゴプロジェクト」(沖縄県恩納村のサンゴを水族館で育て、枝打ちで殖やし海に還したり、産卵で殖やすことで、サンゴ礁の再生を目指す活動)に取り組んでいます。そこで本年の「国際サンゴ礁年」にちなみ、様々なイベントを実施!

(1)サンゴ礁の海を作ろう! スタンプラリー

サンゴのことやサンゴ礁について楽しみながら学べるクイズ形式のスタンプラリーを開催。3問以上正解した人には、SKY CIRCUS サンシャイン 60 展望台半額割引券つきオリジナルポストカードをプレゼント!

(2)サンゴプロジェクトをテーマにしたサンドアート動画の放映

今年3月に実施した「サンゴフェスタ」にて実演した、沖縄県恩納村のサンゴ砂を混ぜた砂で物語を描く、サンシャイン水族館オリジナルサンドアート「サンゴプロジェクト」の動画(約15分)やサンゴプロジェクトの紹介動画(約3分)を館内で放映します。

(3)アシカ・パフォーマンスタイム~めんそーれ ver.~

屋外エリア「マリンガーデン」のパフォーマンスステージにて、アシカが沖縄をイメージした音楽で踊ったり、沖縄をイメージした小道具を使ったバランス技を披露します。

【時間】
11:00~/12:30~/14:00~/15:30~(各回約10分)

(4)カワウソ・グリーティングタイム~めんそーれ ver.~

飼育スタッフによるコツメカワウソの生態解説とともに、沖縄にまつわるおもちゃと一緒に登場するコツメカワウソの可愛い姿をご覧いただけます。

【時間】
14:45~(約10分)

(5)水中パフォーマンスタイム~水中からめんそーれ~

館内1F大水槽「サンシャインラグーン」にて、沖縄音楽のオリジナルBGMの中、解説スタッフが花笠と紅型の沖縄伝統衣装で登場! お魚たちの沖縄方言名などを紹介します。また、水中にいるダイバーがお魚たちに海ぶどうをプレゼント。パフォーマンス終了後には、花笠・紅型姿のスタッフと記念撮影もできます。

【時間】
10:30~/11:30~/13:00~/14:30~/16:00~/17:30~/18:30~(各回約10分)

(6)限定メニュー・限定グッズの販売

サンシャイン水族館内「カナロア カフェ」の店内には、琉球イラストレーション作家・与儀勝之さんの作品を展示。まるで海の中にいるような雰囲気の中で、ゆっくり飲食を楽しめます。

風化したサンゴで焙煎した沖縄限定の「35COFFEE」(378円)

風化したサンゴで焙煎した沖縄限定の「35COFFEE」(378円)

たこの形のたこ焼きが乗った「たこタコライス」(842円)

たこの形のたこ焼きが乗った「たこタコライス」(842円)

その他「オリオンビール」(648円)も!

ショップ アクアポケットでは、与儀勝之さんのグッズを販売。

ショップ アクアポケットでは、与儀勝之さんのグッズを販売。
左/手帳型スマホケース「天を見上げて」(4,320円) 右/風呂敷「星の降る夜」(5,292円)

サンシャインシティ館内各所でも、関連イベントが盛りだくさん!

期間中は、サンシャインシティ内の各施設で沖縄にちなんだ様々なイベントが。
「沖縄そば」「海ぶどう」「牛汁」「サーターアンダギー」など沖縄直送の食材や食事・スイーツを販売する【沖縄物産展】や【ビアガーデン】、エイサーなどの伝統芸能に加え、豪華な沖縄出身アーティストの生ライブを開催する【沖縄ライブステージ】など、色々な角度から沖縄の魅力を楽しめます。
一足先に夏を感じに、家族みんなでサンシャインシティに行ってみましょう!

サンシャイン水族館 概要

【営業時間】
10:00~21:00(~9月24日)、10:00~18:00(9月25日~2019年3月20日)
※最終入場は終了1時間前 ※変更になる場合あり

【入場料金】
大人(高校生以上)2,200円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円

【問合せ先】
サンシャイン水族館 TEL:03-3989-3466

サンシャイン水族館 | トップページ

27 件

この記事を書いた人

まみたん東京版編集部

Recommended