Myエリア設定

保存

大阪市|おでかけイベント情報 動物園・図書館・行政イベント【2月13日更新】

大阪市の子連れで行けるおでかけ情報をお届けします。 天王寺動物園や図書館情報、行政で開催するイベント情報など。 今日もお子さんと一緒に元気におでかけしよう!!

大阪市 子ども・親子向けイベント情報

★2月27日(火)〜3月3日(土)大阪港開港150年記念事業「海王丸リターンズ」を開催します

大阪港開港150年記念事業推進委員会は、大阪港開港150年記念事業の一環として、平成30年2月27日(火曜日)から3月3日(土曜日)まで「海王丸リターンズ」を開催します。平成29年10月、台風22号の影響で大半のイベントが中止となった「帆船EXPO」にも参加の大型帆船「海王丸」が、大阪のために再度寄港し、一般公開や登檣礼(とうしょうれい)などを実施します。

◆◇◆実施イベント◆◇◆
〜入港〜
海王丸が大阪港の大関門を通過して入港。コスモスクエア海浜緑地及び中央突堤から入港の様子を見ることができます。また、天保山岸壁では、大阪経済大学吹奏楽総部の演奏で海王丸の来港を歓迎します。

日時:平成30年2月27日(火) ビューポイント通過予定時刻 9時から9時30分頃 入港予定時刻 10時頃
見学(ビューポイント)場所:1)コスモスクエア海浜緑地 (2)中央突堤
※ 帆を閉じた状態での入港となります。
ビューポイント通過時間は前後する可能性があります。

〜歓迎式典〜
海王丸の来港を歓迎して、歓迎式典を執り行います。

日時:平成30年2月27日(火曜日) 11時から11時15分
場所:天保山岸壁

〜海王丸一般公開〜
普段、滅多に見ることができない大型帆船を見学することができます。

日時:平成30年2月28日(水曜日) 【午前の部】9時から11時30分まで【午後の部】13時から16時まで(受付終了は、各部終了時間の30分前まで)
※混雑状況により人数制限、公開範囲の変更、受付時間の切り上げなどを行う場合があります。
※ 船内は階段・段差が多いため、車椅子など移動に介助が必要な方は安全上の理由から船内見学をご遠慮いただく場合があります。また、サンダル等滑りやすい履物やかかとの高い靴(ハイヒール)はご遠慮ください。

〜夜間イルミネーション〜
日没後に夜間イルミネーションを実施します。昼間とは異なる海王丸の姿を岸壁から見ることができます。また対岸で同時実施される大阪港開港150年記念事業「桜島水際線ライトアップ」の様子を併せて楽しむことができます。

日時:平成30年2月27日(火)から3月2日(金)までの毎日 日没(18時頃予定)から22時まで
場所:天保山岸壁

〜歓送式典〜
海王丸の安航を祈願し、歓送式典を執り行います。

日時:平成30年3月3日(土) 13時から13時15分まで
場所:天保山岸壁

〜登檣礼(とうしょうれい)〜
乗組員が帆桁に登り執り行う、帆船における最高儀礼(挨拶)を行う様子を岸壁から見ることができます。海王丸は登檣礼後に出港、大阪税関・神戸税関合同音楽隊の演奏で見送ります。

日時:平成30年3月3日(土曜日)14時から14時30分まで
場所:天保山岸壁

★平成30年2月25日(日曜日)「初心者のための能狂言」を開催します

大阪市では、市民のみなさん、特に伝統芸能初心者や青少年を対象に、日本を代表する伝統芸能「能楽」の世界に触れていただくことを目的として、平成30年2月25日(日曜日)に「初心者のための能狂言」を開催します。

 能楽への興味を深めるワークショップと鑑賞を組み合わせ、子どもや初心者の方でも楽しく参加できる企画となっています。

日時:
初心者のための能狂言
平成30年2月25日(日曜日) 10時開演(9時30分開場 12時終演予定)

場所:大槻能楽堂 (大阪市中央区上町A-7)
地下鉄「谷町四丁目」駅10号出口より南へ約300メートル
地下鉄「谷町六丁目」駅7号出口より北へ約350メートル
市バス「国立病院大阪医療センター」停留所より南へすぐ

対象:
初心者のための能狂言
どなたでも参加可能です。

定員:500名

入場料:
こども券  500円(前売当日共)
一般券  1,500円(前売) 2,000円(当日)
こども券は未就学児童を除く高校生以下の方を対象とします。
当日、学生証をご提示いただく場合があります。  
全席自由席
未就学児童の膝上鑑賞は無料。但し座席が必要な場合や、体験を希望する場合は有料です。

★2月23日(金)まで開催! 幼児のための企画展「にじのせかい」

幼児は、遊びの中で自由に体験を重ねることによって、科学的な思考を育てていくと言われています。今回は「にじ」でたくさんあそびましょう。にじがたくさんある部屋でにじを観察したり、自分でにじを作ってみたり、昆虫の中にあるにじをさがしてみたり、にじの絵をかいてみたり…保護者の方には、いっしょに遊んだり見守りをしていただいたりなどのご協力をお願いします。

開催中~2月23日(金) 9:30~16:00(受付は15:30まで)
場所:大阪市立科学館 展示場4階
対象 :1才~就学前の6才(保護者が必ず同伴してください)
定員 会場定員:30名
※混雑時は、整理券を配布します。(配布場所:会場前)<整理券は無くなり次第、配布を終了します>
参加費:展示場観覧料が必要です。大人400円、学生(高校・大学)300円、中学生以下無料
申し込み方法:当日、直接会場へお越しください。
主催:大阪市立科学館
監修 :小谷卓也氏(大阪大谷大学)、吉村幸子氏(キッズプラザ大阪)
資料協力:大阪市立自然史博物館、大阪市立中央図書館
期間中の休館日 2月13日(火)、2月19日(月)

詳しくは、大阪市サイトへ

大阪市:子ども・親子向けイベント ( イベント・観光>イベント)

大阪市:おすすめイベントの一覧

天王寺動物園のイベント情報

★3/19(月) 初開催!天王寺動物園で障がいのある方を対象とした「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」を開催します。

天王寺動物園では、平成30年3月19日(月曜日・休園日)に、障がいのある方とその家族の皆様に楽しいひと時を過ごしていただく、「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」を初めて開催します。
今回、天王寺動物園では、障がいのある方とそのご家族限定で、ゆっくり動物園を楽しんでいただくことを目的に、休園日の日中に無料でご招待します。

注)障がいのある方とその家族の皆様に楽しいひと時を過ごしていただくという活動は、1996年にオランダのロッテルダム動物園で開催された「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」に始まり、日本の動物園でも広まっています。

【開催概要】
開催日:平成30年3月19日(月曜日・休園日)
実施時間:10時から15時まで
対象:身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳、戦傷病者手帳のいずれかをお持ちの方とそのご家族及び介助者
なお、介助が必要な方は付き添いが必要です。当園で介助の提供はしておりません。
内容:園内見学、動物ガイドなど。
料金:無料(手帳をお持ちの方ご本人以外のご家族、介助者も無料です。)

【参加方法】
大阪市電子申請・オンラインアンケートシステムによる事前申込みが必要です。
申込み期間:〜3月3日(土)17時まで
募集組数:500組(先着順)
人数:1組6名まで
対象:身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳、戦傷病者手帳のいずれかをお持ちの方とそのご家族及び介助者

下記の「注意事項」にご了承いただける方のみ、ご応募ください。
福祉団体等の団体として複数人数でご参加の場合、事前にお問い合わせください。

◆◇◆注意事項◆◇◆
・介助が必要な方は付き添いが必要です。当園で介助の提供はしておりません。(てんしばゲート、サバンナエリアなど坂道となっています。)
・当日は報道各社による取材が入る可能性があり、テレビ等で放送される場合があります。
動物が驚いてしまうので、獣舎前でのフラッシュ撮影はご遠慮ください。
・ 動物の体調や天候等により、変更・中止する場合があります。
・雨天決行。暴風警報が発令された場合は中止となります。
・レッサーパンダショップ、ZOOレストラン等の売店については、通常どおり営業しておりますが、個室での食事場所はありません。
・当日は、確認のため、ゲートにて身体障がい者手帳等の原本をご提示いただきます。

★2月18日(日)まで開催!「動物が妖怪に変化!?動物妖怪ランド」

テーマは「動物が妖怪に変化(へんげ)!?」。
どんな動物が妖怪に変化したのか、妖怪にまつわる作品やイベントがてんこ盛りです。

開催概要
開催期間:開催中〜2月18日(日曜日)
※2月13日(火曜日)の閉園日を除く。
場所:天王寺動物園内 各所
主催者の都合により、一部変更になる場合があります。

★ 2月 18日 (日) 絵本の読み語り

2月 18日 (日) 午後1:00 ~ 午後1:30
絵本の読み語りボランティアグループの「ZOO人」(ずーっと)の皆さんがレクチャールームで楽しい動物の絵本の読み語りを行います。
18日限定で「動物妖怪ランド」とのコラボ企画あり!

【開催場所】レクチャールーム

★2月 18日 (日) 獣医さんのお話

2月 18日 (日), 午後1:30 ~ 午後2:15
いつもは野生動物の治療の方法など、動物園の獣医さんがスライドなどを使ってお話しますが、18日は「動物妖怪ランド」とのコラボ企画「動物妖怪話」を実施します。

【開催場所】レクチャールーム
【定員】 60名

★毎週土日 テンジクネズミなでなでタイム(予約不要)

毎週土日 午後2:45 ~ 午後4:00
開催時間内は自由にテンジクネズミにふれあっていただけます。ただし、テンジクネズミを持ち上げたり、だっこしたりはできません。
【場所】ふれあい広場
【時間】 土日祝 14:45~16:00 ※平日はなでなでタイムはありません。
【参加費】無料

詳しくは、天王寺動物園の公式サイトへ

天王寺動物園

大阪市内図書館のイベント情報

★2月17日(土)【此花】えほんのじかん

偶数月第3土曜日 11時から11時20分に絵本のよみきかせやかみしばいをします。

【日時】 平成30(2018)年2月17日(土)11時から11時20分
【場所】 此花図書館絵本コーナー
【定員】 当日先着 30人 参加無料
【対象】 幼児・小学生と保護者
【問い合わせ】 此花図書館 電話 06-6463-3463

★2月17日(土)【福島】土曜日のえほんのじかん

☆毎月第3土曜日にはえほんのじかんがあります。
  
  楽しいえほんの読み聞かせや紙芝居などをします。 

申し込みはいりません。みんな来てね!
 
【日時】平成30年2月17日(土曜日) 15時から15時30分    
【場所】福島図書館 カウンター後ろのちいさいおへや
【出演者など】絵本の会福島
【問い合わせ先】福島図書館 電話 06-6468-2336

その他のイベントは、大阪市立図書館の公式サイトへ

お知らせ - 大阪市立図書館

大阪市立図書館が提供するホームページです。
41 件

この記事を書いた人

まみたん大阪市版編集部

Recommended