Myエリア設定

保存

東京 | 天気の心配ご無用!今年の夏、屋内スポットに行こう!

天候を気にせず思いっきり遊べるのが魅力の屋内スポット。この夏、子どもとお出かけしたくなる東京の屋内スポットをご紹介します♪入場チケットプレゼント付き施設もあるよ!【プレゼント応募〆切:7/7(日)】

【 DATA 】
住所:新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
交通:東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅2番出口より徒歩7分
電話:03-5367-9601
料金:6か月~小学生500円/中学生以上800円/「おとなこどもペア券」1,200円/65歳以上500円
営業:10:00~16:00※入館は15:30迄
休み:木曜※祝日の場合、開館し後日振替休館。年末年始など特別休館あり
駐車:なし

☆キドキドよみうりランド店/稲城市 ※まみたん特典あり

天井高5mの開放的な空間で走って飛んで伸び伸び!

色とりどりのあそび道具、大きなボールプール、思いっきりジャンプできるトランポリンなど、子どもの楽しい!がたくさんつまった親子の室内あそび場。1日中あそび放題のお得なフリーパスも。駐車場は無料のため、時間を気にせず、たっぷり遊べます。

トランポリンや回転遊具、ボールプールなど体を動かせるゾーンで子どもイキイキ!

ごっこ遊びや組み立て遊びを体験!赤ちゃんが安心して遊べるベビーガーデンも。

【特典内容】
まみたん本誌持参、またはこちらの画面を受け付けで提示で最初の30分子ども半額
※有効期限:2019/7/31

【 DATA 】
住所:稲城市矢野口4015-1
交通:小田急線読売ランド前駅よりバス「京王よみうりランド駅」行「よみうりランド」下車すぐ
   京王線京王よみうりランド駅より「読売ランド前駅経由寺尾台団地」行「よみうりランド」下車すぐ
電話:044-966-9568
料金:子ども(0歳6ヵ月~12歳)最初の30分600円(延長10分ごと100円)/大人600円
営業:10:00~18:00(最終受付17:30)
休み:なし(6~8月)
駐車:70台(無料)

ベネッセスタードーム/多摩市

プラネタリウムのデビューはしまじろうと一緒に♡

人気キャラクター「しまじろう」と星や天体について学べるスポット。上映時間は30分と短めなので、プラネタリウムが初めてのお子さんにもぴったり!実は、一般公開日・休館日以外の平日は10席以上の利用で貸し切り予約の相談にも乗ってもらえます。みんなで楽しくデビューしてみてはいかが。

しまじろうと仲間たち、彗星の妖精セセの物語を上映中! ©Benesse Corporation 1988-2019/しまじろう

ビルの21階にあるため、見晴らしも最高!景色も楽しめます!

【 DATA 】
住所:多摩市落合1-34 ベネッセコーポレーション東京ビル21階
交通:各線多摩センター駅より徒歩約5分
問合せ:ベネッセスタードームのHPより 
料金:大人(高校生以上)400円、子ども・シルバー200円(ひざ上のお子様は無料) 
営業:一般公開日は土・日曜、祝日、学校の長期休暇期間(夏休みは毎日公開)
   上映時間は11:0013:30、15:00、16:30
駐車:なし

☆屋内・冒険の島 ドコドコ/立川市 ※プレゼント付き

子どもたちが思い描く、夢いっぱいの冒険遊びを!

最先端のデジタル技術とアナログな遊びの組み合わせで、絵本のような冒険ができるデジタルプレイグラウンド。濡れない激流すべり「ドドドの滝」など子ども心をくすぐる遊びがたくさん!飲食可能な休憩スペースもあり、デジタルジャングルの中でピクニック気分を楽しめますよ。

不思議な妖精「きのこのこ」が住んでいる「大きなきのこのき」を覗いてみよう!

外から子どもたちが遊んでいる様子が見られるので安心!

【プレゼント内容】
親子ペア60分無料券5組10名様
※大人1名、子ども1名分の通常料金(最初の60分)が無料。60分を超えてご利用いただく場合は子どもの延長料金が必要。

【 DATA 】
住所:立川市曙町2丁目39番3号 立川髙島屋S.C. 8階
交通:JR立川駅北口より徒歩3分
電話:042-519-328
料金:子ども2~12歳1300円(最初の60分)~、幼児6~23ヶ月850円(最初の60分)~、大人20歳以上650円 ※すべて税別。大人は延長料金なし。詳細はHPにて要確認
営業:10:00~19:00 (最終入場18:00)
休み:不定休
駐車:髙島屋地下駐車場、立川市北口第1駐車場ほかを利用
※子どものみの入場はできません。

絵と言葉のライブラリーミッカ/葛飾区

約3,500冊の本が楽しめる子どものための小さな図書館

MukuoUta_180510_dj_0050

絵本、図鑑、マンガ、写真集、作品集など、絵と言葉にこだわった約3,500冊の本が楽しめます。施設内にはシアターやアトリエがあり、毎週こども寄席や芸人さんの読み聞かせをはじめ、ワークショップなどのイベントを多数実施。イベント情報はHPにてチェック!

【 DATA 】
住所:葛飾区亀有3-26-1 リリオ館7F
交通:JR常磐線亀有駅より徒歩30秒/東京メトロ千代田線直通
電話:03-6662-4315
料金:大人(16歳以上)200円、中学生200円、小学生以下無料 ※大人のみでの入館不可
営業:10:00~19:00
休み:月曜・第4木曜(祝日の場合は翌日休館)
駐車:隣接の亀有パーキングリリオの駐車場(有料)をご利用ください。

すみだスポーツ健康センター温水プール/墨田区

ウォータースライダー完備。レジャー型の温水プール

明るい陽光が差し込み、自然の緑が囲む温水プールは、まるで屋外にいるような感覚に! 全長50mの回転型ウォータースライダーや流水プールは子どもたちに大人気です。月に1回、無料開放日を実施中。直近は6/20(木)、7/19(金)、8/26(月)。

【 DATA 】
住所:墨田区東墨田1-6-1
交通:JR線錦糸町駅・平井駅・亀戸駅よりバスにて
電話:03-5247-7755
料金:2時間440円(770円)/小中学生220円(380円)/65歳以上110円(220円)
   土・日曜、祝日2時間550円(1,100円)/小中学生280円(550円)/65歳以上は平日と同様
   ※カッコ内は1日利用の場合 
営業:9:00~21:00(7月中旬~8月31日の夏季期間のみ。通常は10:00~20:00) 
休み:水曜 
駐車:80台(30分まで無料、3時間まで550円、以後1時間毎110円) 
備考:3歳未満の幼児及び、オムツの取れていない子どもの入水不可

☆日本科学未来館/江東区 ※プレゼント付き

9月1日(日)まで公開中『ぴったりファクトリ』

親子で楽しめる無料キッズゾーン「“おや?”っこひろば」や、日本初の全天周・超高精細立体視映像システムを使用したドームシアターなど、21世紀の新しい知を学ぶサイエンスミュージアム。現在は、モノが人に「ぴったり」合うものづくりに焦点を当てた常設展を公開中。

【プレゼント内容】
常設展無料鑑賞券5組10名様

【 DATA 】
住所:江東区青海2-3-6
交通:新交通ゆりかもめテレコムセンター駅より徒歩約4分ほか
電話:03-3570-9151 
料金:大人620円、18歳以下210円
営業:10:00~17:00(入館券の購入は閉館30分前迄)
休み:火曜(7月23日・30日・8月6日・13日・20日・27日は開館)
駐車:あり(有料)

地下鉄博物館/江戸川区

親子で楽しみながら地下鉄について学ぼう

地下鉄の歴史から最新技術まで『みて・ふれて・動かして』学習できる参加型ミュージアムです。お弁当の持ち込みができる休憩室には自由に見られる絵本が置いてあり、館内は一部の施設を除いてバリアフリーなので、ベビーカーでもラクラク! 授乳室も完備。

【 DATA 】
住所:江戸川区東葛西6-3-1 東京メトロ東西線葛西駅高架下
交通:東京メトロ東西線葛西駅下車
電話:03-3878-5011
料金:大人210円、子ども100円 ※満4歳以上中学生まで
営業:10:00~17:00 ※入館は16:30まで
休み:月曜日(祝日・振替休日となる場合はその翌日。ただし、8月13日・19日は開館)

国立科学博物館/台東区

7月13日(土)より開催!特別展「恐竜博2019」

ティラノサウルス 復元骨格©Courtesy of The RoyalSaskatchewan Museum, Sandra Foreman Photography北海道むかわ町穂別博物館所蔵

「恐ろしいツメ」を意味する肉食恐竜・デイノニクスの命名から今年で50年。デイノニクスの貴重なホロタイプ標本の日本初公開(命名の元となった化石)をはじめ、めざましく発展した恐竜学の歩みを重要標本で振り返るとともに、最前線の研究内容を紹介します。

【 DATA 】
住所:台東区上野公園7-20 
交通:JR線上野駅(公園口)より徒歩5分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅(7番出口)より徒歩10分ほか
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル) 
料金:一般・大学生1,600円、小・中・高校生600円
   ※未就学児ならびに障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
営業:9:00~17:00(金・土曜は20:00まで)※8月11日(日)~15日(木)、18日(日)は18:00まで
   ※入場は各閉館時刻の30分前まで
休み:7月16日(火)・9月2日(月)・9日(月)・17日(火)・24日(火)・30日(月) 
駐車:なし

182 件

この記事を書いた人

まみたん東京版編集部★

Recommended