Myエリア設定

保存

【福岡】子育てママ達の 理想の住まい 座談会Report|辰巳住研株式会社

「子育てママの理想の住まい ~暮らしを楽しむ住まいづくり~」をテーマに、 辰巳住研さんでご自宅を建てられた先輩ママえりさんと、まみたんママ達で座談会を開催。 えりさんの住まいづくりのポイントはもちろん、ママ達のリアルな声に編集部も納得! 住宅の購入を検討している方も、今はまだしていない方も、暮らしを楽しむ住まいづくりのきっかけに♪

子育てママ達の 理想の住まい 座談会Report

私たちが話しました!

【 子育てママの 住まいのリアル 】

編集部>
現在のお住まいを買った時の決め手や実際に暮らしてみて後悔したことはありますか?
みつみママ子どもが産まれたら自宅の一室で仕事をすることを決めていたので、その部屋がある家を探していて、中古で戸建てを買い、リノベーションも入れました。ただ、妊娠する前に買ったので、妊娠中は階段の昇り降りがすごくきつくて…。夜中に何回もトイレ行きたくなるので、何回も階段降りたりとか(笑)子ども産まれてからも階段が危ないので、昼も夜も添い寝してます。もし今買うんだったら、1階に寝る部屋があるとか、子育てするには平屋がいいなと思います。

らんママ>
うちは2年前に新築マンションを買ったんですけど、書類しかない状態で主人が決めました。主人がマンション派で、仕事の都合で博多にも空港にも近いというところが決め手みたいです。私自身はずっと平屋の戸建て派で、いまだにあきらめてなくて早く引っ越したいです(笑)少し都心から離れてもい子ども重視で考えたり、戸建てだと家事の動線を自由にできるのが魅力的だなあと思います。あと、戸建ての実家では玄関空けてすぐ車が当たり前だったので、マンションだと車までの距離が遠いと感じます。

編集部>
現在住んでいるお住まいについて、子育て中に変わったことや気づいたことはありますか?

あゆみママ>
出産するまでベッドだったんですが、子どもの寝相が悪くてお布団に変えたんです。下はフローリングですが、ベッドに戻るのはまだ数年先になりそうです。二人目の産後は特にお布団だと起き上がるのも本当にキツイのですが、ベッドはまだ先だとあきらめてます。

れなママ>
私の家は賃貸マンションなんですけど脱衣所が広いのは良かったなと思います。子どもがいると実家だと狭いなと思うことが多くて。あとは、玄関の外にベビーカーとかを置ける広めのスペースがあったのは、住んでみたら意外と良かったところですね。子どもがいて次選ぶとしたらそういうところを見るだろうなと思ってます。

【 暮らしの 楽しみ方 】

編集部>
先輩ママのえりさん、辰巳住研さんで建てられたこだわりの注文住宅について教えてください。

えりママ>
完成は2ヶ月くらい前なんです。以前は平屋に住んでいましたが、中2と小5の息子もいて部屋数が足りなくなり、前の家からすぐ近くに建てることにしました。作るなら絶対三角屋根で暖炉をつけたいと思っていて。

三角屋根と暖炉から伸びる煙突が理想でした!

好みの食器や家具も空間を演出してくれます♪

編集部>
以前は平屋だったのを今回は二階建てにされたんですね?

えりママ>
息子達から「なんでうちは二階がないの~?」と言われたりもして。老後を考えると平屋も良かったんですが…。息子達がいずれは実家は出ていくことになるということも含めて、色々考えたんですが、実際に中学生になると、平屋だとリビングからのテレビの音とかいろいろ聞こえてテスト勉強が集中できないっていう話を聞いて。次はプライベート空間があったらいいなと思って、子どものために二階建てにしました。暖炉は私がつけたくて、最後まで悩んだんですが、後付けはしたくないので先につけました。二階まであたたかいので、寒い日はつけてよかった!と思うくらい、暖炉はオススメです。暖房も使いますが、薪ストーブだけで暖かくて、ピザとか焼き芋なんかも楽しんでます。

編集部>
ステキですね!ご主人のご意見はどうだったんですか?

えりママ>
主人にはストーブでいいんじゃない?と言われたんですが(笑)、最後まで悩んで、つけたいならつけようという話になりました。あと、私が陶器やインテリア雑貨も好きで、家具や照明も雑貨屋さんを巡ったりしてこだわりました。

編集部>
確かにインテリアもいい雰囲気を演出してますね♪
ちなみに、子どもの1人部屋って何歳くらいから必要ですかね?

えりママ>
子どもにもよるかもですが、小学校3~4年生くらいからですかね。うちは二人の息子がいずれ家を出ていくことも考えて、二つの子ども部屋は小さめにとりました。

小さめにとった息子さんの部屋。 屋根裏感がお気に入り♪

らんママ>
うちも上の子が3年生なので、子どもは2階が好きっていうのを思い出しました。お部屋、すごくステキです!

編集部>
壁紙や照明も選べるのがいいですね!自宅が自分の好きな空間だと、幸せな気分でいられますよね。

えりママ>
好きな家具屋さんやアンティークショップを巡って自分の好みのものを見つけたり、ネットでも買ってみたり、自分がこだわった小物やインテリアを選んで揃えるのがほんとに楽しいですね。ハンモックも付けたい!と思って最初につけました。下の娘も一緒にいたら抱っこしたまますぐ寝ます(笑)
そのあたりは主人とも好みが似てるから良かったです。

編集部>
夫婦で好みが合ってると良いですが、違う時はどう意見をまとめるかが難しいですよね…

えりママ>
ここだけはどうしても折れたくない!というところはお互いありますよね。でも家にいる時間はやっぱり女性が多いですしね。あと、家族が帰ってきたのかがわからないと嫌なので、玄関を入ったらすぐにLDKが見渡せる作りにしていて。家族とのコミュニケーションにも関係するので、その点も大事にしました。そういう希望が叶うのは、注文住宅ならではだと思いました。

玄関を入ったら見渡せるLDK。抱っこしながらハンモックにいると娘がよくねんねしてくれます♪

編集後記

先輩ママのえりさんの住まいは、まさに“楽しく建てて、楽しく暮らす”を叶えたこだわりのご自宅。子育て中のまみたんママ達のリアルな意見からも、子どもの成長に合わせて家族にとっての理想の住まいの形が変わっていくことを知りました。その点を考えて建てられるのが、注文住宅なのかもしれません。ライフプランも含めた住まいづくりができたら、それはきっと理想の住まいになりそうです。

取材協力:辰巳住研株式会社

はじめての住まいづくり座談会|予約受付中!!

子どもも産まれたし、近い将来、マイホーム購入を検討したいけれど、戸建てって高そう…!?
注文住宅って難しそう…!?そんなイメージをお持ちの子育てママ必見♪
お子様の成長やライフスタイルの変化に合わせた住まいづくりについて学べる座談会を開催。
マンション購入や建売戸建て購入をした先輩ママ達の小さな後悔など、リアルな体験談も座談会
形式で共有しながら、子育て世代のトレンドである「平屋」の人気の秘密や、気になる資金面の相談まで。
住まいづくり初心者のママ達が気軽に相談できる場をご提供いたします。
予約参加のプレゼントもご用意♪キッズスペースはもちろん、お子様と一緒にご参加ください♪

★★★予約参加特典★★★

「お子様の名入りロゼット」&「QUOカード500円分」をプレゼント♪

ママバッグやお子様のお出かけバッグにつけてもオシャレで可愛い♪  

◆日時:3/6(金)13:30~15:00

◆場所:辰巳住研㈱福岡展示場(福岡県古賀市美明3-1-30)

◆定員:4組(先着順)

◆締切:2/25(火)

◆申込:下記リンク先よりご予約ください。

座談会についてのお問い合わせは、まみたん編集部 ☎092-686-8100(平日9:30〜18:00)

Xmas Mama会 inボタニカルリゾートテラス(東区多々良) Produced by CocoRelia

毎日、子育てを頑張るママ達へ。
植物の力を活かしたボタニカルリゾートハウスで、大人ナチュラルなクリスマスママ会を楽しんでもらいました♪モデルハウス貸し切りで、ベビー&キッズ連れでも周りの目を気にすることなく、時間と空間まるごとママ達に楽しんでもらいたい。そんな想いで企画しました。

辰巳住研さんのボタニカルリゾートハウスが
CocoReliaさんプロデュースでさらに素敵な空間に!
やわらかなイメージのクリスマスの雰囲気に合わせて
来ていただいたまみたんママさん達で集合写真♪

クリスマス仕様の スイーツ&ドリンクと テーブルコーディネート♪

ママもベビー&キッズも、 とっても素敵なクリスマスの 想い出写真がたくさん!

会場内に用意された フォトブースで自由に撮影したり、 クリスマスフォトブースで プロカメラマンによる 撮影も実施。
49 件

この記事を書いた人

まみたん福岡版編集部

Recommended