Myエリア設定

保存

トレンドをチェック!遊びを進化させるトレンドおもちゃ

日々進化するおもちゃ業界のトレンド。定番はもちろん、新たな技術を搭載した話題のおもちゃが続々登場している。なかでも大きな注目を集めた最新おもちゃをご紹介!

教えて! 今どきのおもちゃ事情

近年では、おもちゃもハイテク時代。楽しみながら知性や感性を育む知育玩具や、まるで生きているみたいな新感覚育成ペットおもちゃ、最先端の技術を導入したおもちゃなど、大人もハマってしまうおもちゃが続々登場。子どもが遊ぶだけでなく、家族揃って楽しめるものが選ばれています。

★日本おもちゃ大賞とは?★
今年の顔となるおおもちゃが分野別に表彰され、今のヒット商品だけでなく、今後流行しそうなおもちゃトレンドや最新技術などもわかる大注目のイベント!

【ガールズ・トイ部門】うまれて! ウーモ

たまごから生まれるキュートな新感覚ペット

たまごから生まれるキュートな新感覚ペット
9,504円 (株)タカラトミー ※画像は「うまれて!ウーモ キララメガーデン」

たまごの頃からお友達! たまごをあたためると、中からたまごを割って生まれてくる不思議な生き物。生まれた後は、お世話してあげるほどできる事が増えていく。

\おすすめポイント!/
心を込めてたまごからふ化させ、お世話する体験は、子どもの感性を強く刺激し相手をおもいやる優しい気持ちの芽生えを手助けしてくれる!

【イノベイティブ・トイ部門】 プラレールきかんしゃトーマス 「蒸気がシュッシュッ!トーマスセット」

リアルな蒸気に夢中! 夢が膨らむプラレール

リアルな蒸気に夢中! 夢が膨らむプラレール
6,264円 (株)タカラトミー

本物のような蒸気を出しながら走るトーマスセット。残りの水の有無や走行スピード等の条件によって「ぼくにお水をいれてよ! 」「満タンだ! 」など、トーマスがおしゃべり!

\おすすめポイント!/
さわっても熱くない、本物みたいな蒸気にワクワクが止まらない! 超音波式で霧を発生させる安心設計に加え、お手入れカンタンなのが嬉しい。

【共遊玩具部門】くろくまくんの10までかぞえてバス

くろくまくんと一緒に楽しく数のお勉強♪

くろくまくんと一緒に楽しく数のお勉強♪
4,104円 (株)くもん出版 ※単4乾電池2本使用(別売)

バスにボールを乗せると、何個乗っているかを音声で教えてくれ、楽しみながら数への興味を育んでいく。また、手先の器用さを養うとともに、目と手の協応作業力も身につく。

\おすすめポイント!/
「くろくまくんがバスに乗ったよ」「今バスに何人乗ったかな?」など、親子でお話しながら楽しく遊べ、自然と数への興味も育まれる。

【エデュケーショナル・トイ部門】いたずら1歳 やりたい放題スマート本

思わず目が行く手が出るアイテム大集合

思わず目が行く手が出るアイテム大集合
5,184円  ピープル(株)

扉を開くと、見開き一面にいたずらアイテムがいっぱい現れる本型おもちゃ。いたずらに興味津々な子どもの好奇心のままに、さまざまな遊びができる。

\おすすめポイント!/
1歳の頃のいたずらは知的好奇心の現れで、子どもの発達に必要な行動。本物そっくりなおもちゃで好奇心を満たしてあげよう。

【ハイターゲット・トイ部門】ナノルームシリーズ

作って飾って楽しい! かわいい組み立てミニ家具

作って飾って楽しい! かわいい組み立てミニ家具
540〜3,002円 (株)カワダ

小さなパーツを組み合わせて作る手作りキット。パーツは全てカット済みなので、説明書を見ながら組み立てるだけ。作って飾って、オリジナルの楽しみ方ができる。

\おすすめポイント!/
子どもだけでなく、忙しいママもわずかな時間で作れるカンタンキット! 子どもが着なくなった服の布地でアレンジできるのが嬉しい♪

子どもの成長とおもちゃ

★ファースト&ベビートイ★
\感覚に訴える/
子どもにとって1番変化の多い時期。周囲のものに感心を持つようになるので、色や音など感覚に訴えるおもちゃを与えて、成長を手助けしよう。

★プレスクールトイ★
\創作意欲を高める/
さまざまな動きができるようになる時期。子どもの発育段階に合わせて、創造意欲を刺激するようなおもちゃを与えよう。

★スクールエイジトイ★
\子どもの夢にあうもの/
遊びを通して人間関係が育ち、知能がどんどん発達していく。子どもの夢を生かすため、おもちゃを自主的に選ばせてみて。


★ジュニアトイ★
\新しい感覚のおもちゃ/
遊びや興味の対象も大人社会と同様に多様化、選択能力にも長けていく。新しい遊びの世界を創造する、興味を助長するようなおもちゃがおすすめ。

監修協力:一般社団法人 日本玩具協会 ※商品の価格は全て税込です

20 件

この記事を書いた人

まみたん編集部

Recommended