Myエリア設定

保存

子どもの健康管理について ママのクチコミアンケート

小さい子どもは、急な発熱や体調不良がよく起こります。 そんな時、焦ってしまうママやパパも多くて当然! 予防接種や、かかりつけ医など、もしもの時に役立つ、経験談や、アドバイスをご紹介。体調管理をしっかりして、健康な体を作ろう!

Q.毎日、検温はされますか?

Q.お子様の予防接種で困ったことはありますか?

Q.お子様が発熱した時の 対処法やエピソードを 教えて下さい。

38度の高熱が出た時、コロナの事もあるので、かかりつけ医に電話しました。休日前に受診した方が良いかなど、相談できて良かったです。(かあちん)

●熱が出ると口数が減るのでわかりやすいです。(ぽこ汰)

●鼻が詰まったとき、授乳クッションなどで高さを出してあげるとぐっすり寝てくれました。(アイア)

●予防接種の副反応の発熱しか経験がないのですが、機嫌よく過ごしていたので、水分補給だけ気をつけて過ごしました。(めいちゃん)

●発熱は2回ほどで、すぐ受診したので悪化せずに済んでいます。軽い咳や鼻の症状だけでも早めに受診しています。(あいあい)

●息子は便秘になると発熱しがちなので、便秘にならないように食生活に気をつけています。(まるん)

水分をたくさんとって、たくさん食べて、たくさん寝かせます。(まpeさん)

脇や太ももなど太い血管が通っているところを、保冷剤にタオルを巻いて冷やします。極力薄着にして汗をかかせます。(ポテトサラダ)

熱が出ている間は、もしもの時のためにオムツをしています。また、枕元にペットボトルのお茶を置いておき、いつでもすぐに飲めるようにしています。(なおちゃんまん)

●熱が出ると食欲がなくなりますが、好きなゼリーを食べると機嫌がよくなります。(さあや)

●暑い暑いというので、少し外に涼みに行くようにしています。(HH)

●保冷剤で冷やします。そして早めに病院に連れていきます。(みるく)

Q.お子様に決まった 「かかりつけ医」はありますか?

Q.かかりつけ医を選んだ 理由を教えて下さい。(複数回答)

Q.お子様の病院でのハプニングやエピソードを教えて下さい。

●診察が始まると終わるまで泣き続けています。(さっきん)

●診察を嫌がりすぎて、何度か検査できずに帰りました。(ワッカ)

救急病院に着くとなぜか少し元気になります。なんで!?(ジーナ)

●6歳になる長女がいまだに注射が嫌いで、打つのに暴れまくって大変でした。(みにーちゃん)

●バイタルを測るときに指にテープを巻かれるのが嫌で、すぐに引っ張ってはずしてしまいます。(ななっち)

●病院が好きすぎて、混雑しているときでも帰りたがらなくて困ります。(まいまい)

●点滴が半分以下になったら知らせて下さいと言われていたのに、子どもの隣で寝てしまいました。(エレトカ)

●長い待ち時間でやっと次という時に、まさかのトイレでまた順番が後回しになったことがありました。(ゆきほママ)

●問診でお腹を出すのが楽しくなってきたのか、「喉見ますね~」と言われてもお腹を出してしまいます。(みみん)

長男の予防接種は泣き喚き苦労しました。次男は3本注射しても涼しい顔…兄弟でここまで違うとは驚きです。(ぶち)

●じっとしていないので、病院で診察中の部屋に勝手に入っていったり、診察機材を触ろうとして困ります。(マキマキ)

●とにかく病院へ行くと泣くので、子どもが喜ぶものなどを持っていかないともちません。いつも大荷物です。(ミニトマト)

注射を頑張った後シールをくれるので、子どもはかかりつけ医が大好きみたいです。(りんご)

●「注射じゃないよ」と言って予防接種に連れて行った時に、嘘をついたと逆効果になりとても嫌がられました。(ひよこ)

いかがでしたか?ママのアドバイスなどを参考にしてくださいね。

子どもの健康を守ろう!|ママが知っておきたい健診 - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」

子どもの健康を守ろう!|ママが知っておきたい健診 - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」
乳幼児健診は、子どもの健康状態だけでなく、成長や発達状況を知る大切な健診です。スケジュールと診察内容を確認しておきましょう!
こちらの記事も参考にしてね!

子どもの健康を守ろう!|こんな時どうしたらいいの?Q&A  - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」

子どもの健康を守ろう!|こんな時どうしたらいいの?Q&A  - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」
初めての乳幼児健診は不安がいっぱい。持ち物は?体調が悪くなったら?気になるママの疑問にお答えいただきました!
20 件

この記事を書いた人

まみたん編集部

Recommended