Myエリア設定

保存

災害に対する備えについて教えて!ママのクチコミアンケート

大型台風や、地震…と災害の多い国。だからこそ、見直しておきたい災害に対する備え。 災害時に役に立ったグッズやアイデア、大切な家族の安全を守るためにしている事などママのクチコミをご紹介。 ママがお子さまや家族を守る防災の備えの参考にしてね!

Q.家族と「防災」について 話すことはありますか?

Q.災害時、離れた場所にいる家族との連絡方法や集合場所などを決めていますか?

Q.あなたの防災対策や、 災害時に役に立ったグッズや アイデアなど教えて!

防災頭巾やヘルメットも用意してます。懐中電灯はすぐ手の届くところに、一部屋に一個の割合で置いてます。抱っこ紐は枕元に!(Soraママ)

0歳の子どもがいます。オムツのストック等の準備もしていますが、ビニール袋とはぎれやタオルを切ったもので簡易オムツが作れるので、作ってストックしています。(ゆうことmoco)

毎年防災フェアに参加し、それを機会に非常持ち出し袋、防災用マザーズバック、備蓄用飲料水の中身の点検をしている。(はとみ)

普段から水分やカップ麺、ベビーフード、日持ちのするパン、ガスボンベや電池、オムツやお尻拭きなどストックを多く。何かと役に立つビニール袋やラップ、手動でも蓄電できて、スマホ充電ができるライト付き携帯ラジオが役に立つ!(えり)

寝袋は人数分。水、カップ麺や卓上コンロ、炭などもストック。町内会の防災訓練には必ず参加。(やちゅ)

被災時に役立ったのは、やはりラジオ付き懐中電灯!懐中電灯の明かりとラジオで外の状況も知ることができ、おかげで本当に救われました。(るなえーすきららママ)

最低限の衣類、食料や水、タオルや石鹸類、ティッシュなど、数日間生活出来るように玄関にいつも準備してあります。余力があれば持てるように、カセットコンロやお鍋なども別かばんで保管して準備しています。(oimosuki)

サランラップはいろんなことに使えると聞きました。皿に巻いて使えば皿を洗わず再利用できる、止血・包帯や腕を固定する三角巾の替わりにも使える、体に巻くと保温もできるそう。(なゆひ)

Q.あなたが実践している防災対策を全て選んでください。

Q.防災や自然災害に関することで、いま考えることは?

6月に大阪で大きな地震にあいました。本当に命の危機を感じました。けれど、やれることはやろうと防災グッズを見直すようになりました。グッズや準備には限界がありますが、子どもや家族をも守るため、できることはやりたいと思いました。(まさみん)

自分の住んでる地域から遠い場所で起こった災害に対して、他人事と思わず、その度に家族で話し合ったり、避難グッズの確認をするようにする。(はみんぐ)

赤ちゃんと生活をしているので、家具の固定やリュックに備品を準備しましたが、まだまだ足りない様に思います。まずは家族での話し合いをして備えたいと思います(ちょこもなか)

このアンケートに回答してみて、全然自分や家族が防災対策できていないので、しっかり考え準備しないといけないなと実感しました。(ぴかぴか)

いつ起こるかわからないので、食料品や飲料は賞味期限を確認しながら保管している。みんなで助け合えたら。(かぴ)

普段から子どもたちには「必ず迎えに行く」「まずは自分の身の安全を守ること」「自分より小さい子がいたら声をかけてあげること」など話をしています。(3匹の子ブタママ)

自分のことだけなら準備不足になりそうだけど、家族のためと思うと(少しずつですが)準備することができ始めてるので、そういう意識をみんなで持てるといいな、と思う。(マルちゃん)

娘には、災害のときいかに生き延びるか、工夫をするかなどいろんなことを伝えたいと思います。キャンプなどの経験も大事なのではと思います。(ばやてぃん)

いかがでしたか?ママのアドバイスなどを参考にして、もしもの時の備えを今一度確認してくださいね。

避難バッグ&備蓄品 今すぐできる!見直そう・防災グッズ

避難バッグ&備蓄品 今すぐできる!見直そう・防災グッズ
こちらの記事も参考にしてね!

災害時お役立ちアイディア<停電・断水・防寒対策> 子どももママも安心!もしもの行動

災害時お役立ちアイディア<停電・断水・防寒対策> 子どももママも安心!もしもの行動
こちらの記事も参考にしてね!
17 件

この記事を書いた人

まみたん編集部

Recommended