Myエリア設定

保存

クリスマスを楽しもう!|おうちイルミネーション

自宅でイルミネーションにチャレンジ! 最近は初めてでも手軽に楽しめるアイテムが増えています。 クリスマスの夜を華やかに彩ろう。

電源は3種類

電飾の電源には大きく分けて、電気代のかからない「ソーラー」、コンセントが必要な「プラグ式」、いつでもどこでも使える「電池式」の3種類があります。ご自宅の設備や装飾する場所に合わせて選びましょう。

電気代はどのくらい?

自宅での装飾の平均的な電球の数は多くても2,000球程度といわれています。電力会社や使う電飾の種類により異なりますが、2,000球を1日6時間点灯した場合、月の電気代は500円前後(1日18円前後)となります。

“ちょこっと”から始めよう

大がかりなイルミネーションは準備も後片付けも大変…。まずは置くだけでOKなモチーフライトを使うなど、“ちょこっと”から始めてみましょう。窓際にライトをひとつ置くだけでもクリスマス気分が高まります。

時間と場所に注意

屋外にイルミネーションを設置する場合は、ご近所の迷惑にならないよう、真夜中の点灯は避けましょう。遅くとも22時頃には消灯するのがベターです。また、装飾は必ず自宅の敷地内に設置しましょう。

★ おうちイルミアイデア ★

イルミネーションというと豪華で大がかりな装飾をイメージしてしまいますが、小さなライトを玄関先にひとつ置くだけでも、十分クリスマスの雰囲気が味わえます。簡単にできるおうちイルミネーションのアイデアをご紹介します!

グラスランタン

グラスにキャンドルやライトを入れるだけで、お部屋のアクセントになるおしゃれな照明に。ワインやジャムの空き瓶で作ってもかわいいですよ♪

流木アレンジ

流木にライトを巻き付けてシンプルなリース風にアレンジ。流木は100円ショップなどでも購入できます。木の実やドライフラワーを合わせても◎

モチーフライト

初めての方におすすめなのが、星や動物などの形をしたモチーフライト。置くだけで手軽に本格的なイルミネーションが楽しめます。

テーブル デコレーション

ろうそくの代わりにストリングライトを置いて、クリスマスディナーのテーブルを華やかに演出。割れにくくて安全性の高いボール型が人気です。

カーテンライト

軒下や窓際にライトを吊り下げて光のカーテンに。つらら状のライトなら、吊り下げるだけで簡単に豪華なイルミネーションが設置できます。

教えてくれたのは・・・

ライター
古屋 江美子 さん

旅行とグルメを中心にウェブや会員誌など、さまざまな媒体で活躍。これまでに訪れた国は40カ国以上。一児の母で子連れ旅行のノウハウにも精通。All About「グルメ・各国料理(海外)」「家族旅行・子連れ旅行」ガイドも務める。

いかがでしたか?参考になりましたか?
他の関連記事はコチラ↓↓

クリスマスを楽しもう!|いろんな国のクリスマス - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」

クリスマスを楽しもう!|いろんな国のクリスマス - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」
クリスマスの過ごし方は国によってさまざま。海外のクリスマス事情をのぞいてみましょう。

クリスマスを楽しもう! クリスマスはどう過ごす? ママのクチコミアンケート - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」

クリスマスを楽しもう! クリスマスはどう過ごす? ママのクチコミアンケート - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」
もうすぐ、子どもたちの大好きなクリスマス!お家でまったり家族だけでパーティ?ママ友と子どもも交えてワイワイとパーティ?まみたんママに、クリスマスの楽しいエピソードをアンケート!
33 件

この記事を書いた人

まみたん編集部

Recommended