Myエリア設定

保存

子どものために今から備えよう!どう貯める?教育資金 何が違うの? 公立・私立を徹底比較!!

将来、子どもを公立に通わせるのと、私立に通わせるのに、どれくらい教育資金に差があるのか、 どれくらい掛かるのか、不安に思ってるママも多いはず。 1年間にかかる公立と私立の小学校の教育資金と特徴を比較してみましょう。

1年間に必要な教育資金

※文部科学省「平成30年度子供の学習費調査の結果について」より抜粋

【1年間に必要な教育資金】
・公立小学校 321,281円
◆学校教育費・・・63,102円
◆学校給食費・・・43,728円
◆学校外活動費・・・214,451円

・私立小学校 1,598,691円
◆学校教育費・・・904,164円
◆学校給食費・・・47,638円
◆学校外活動費・・・646,889円

15年間のトータル教育資金 <平成30年度>幼稚園3歳から高校卒業まで 

※文部科学省「平成30年度子供の学習費調査の結果について」より抜粋

ケース1 すべて公立の場合→
5,410,000円

ケース2 幼稚園は私立、小学校・中学校・高等学校は公立の場合→
6,350,000円

ケース3 幼稚園・高等学校は私立、小・中学校は公立の場合→
7,880,000円

ケース4 すべて私立の場合→
18,300,000円

CHECK!

大学は国公立と私立とで、初年度の学費にこれだけの差が!(令和3年度入学者)

◎私立大学→1,176,894円 

◎公立大学→927,668円 

◎国立大学→817,800円 

※私立大学・公立大学の額は平均 ※国立大学は国が示す標準額 ※文部科学省「私立大学等の令和3年度入学者に係る学生納付金等調査結果」より抜粋

公立小学校と私立小学校の特徴をチェック!

お子さまの進路を考えるきっかけとして公立と私立、それぞれの良さを比べてみましょう。

公立小学校の特徴
教科書代や授業料が無償化されているので学費が抑えられるほか、学校が自宅から近く、放課後も学校の友だちと交流しやすいのが特徴です。また、健常者や障がいのある子、家庭環境や生活スタイルもさまざまな児童が在籍。価値観の異なる友だちとの交流を通して多様性に触れることができ、お互いに思いやりをもって助け合うことの大切さが身に付きます。大阪市では年間500円を払えば、利用料無料で小学校内に放課後過ごせる場所があるのも特徴の1つです。

こんな教育方針の人にオススメ!
☑塾や習いごとに注力したい
☑中学受験までは学費を節約したい
☑地元で友だちの輪を広げてほしい

私立小学校の特徴
英語教育や仏教道をはじめ、学校ごとにオリジナルのカリキュラムが定められています。また、遠方から通学している児童がほとんどで、放課後に学校の友だちと一緒に過ごすことは少ないようですが、学校ごとに独自性のある行事が多数あり、団結力を深めたり、協調性が養われたりする良い機会となっています。卒業後、附属の中学校・高校に進むだけではなく、別の私立中学校を目指すなど、勉強熱心な家庭のお子さまが多いようです。

こんな教育方針の人にオススメ!
☑専門的な知識を習得させたい
☑子どもの自立心を養いたい
☑勉強に興味を持たせたい



先生からのひとこと

公立と私立では費用面はもちろん、教育方針や雰囲気も異なります。小学校受験はお子さまだけではなく、ママやパパの努力も欠かせません。「なぜその学校に進学させたいのか」を明確にし、オープンスクールへの参加や先輩ママの話を聞くなど、お子さまが通うことを想像してみてください。

教えてくれたのは・・・

マイライフエフピー®認定ライター
池田 ひろみさん

金融商品を販売しないFPとして活動中。夫の脱サラ、双子の妊娠と、家計のピンチに直面し、子どもの夢や進路を守るために家計の見直しを実践。3人の子どもの幼稚園・小学校受験を経験。

いかがでしたか?参考になりましたか?
他の関連記事はコチラ↓↓

子どものために今から備えよう!どう貯める?教育資金 教育資金の賢い貯め方 - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」

子どものために今から備えよう!どう貯める?教育資金 教育資金の賢い貯め方 - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」
子どもの将来の為に準備しておきたい「教育資金」。教育資金は、少しでも早いタイミングから準備していくことがポイントに。賢く貯める方法を学ぶ前に、まずは日頃のお金の使い方の見直しから始めましょう。

貯金・子どもの教育!ママのクチコミアンケート - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」

貯金・子どもの教育!ママのクチコミアンケート - ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」
色々な物の値上がりが続く中、貯金をすることは大変だけど、大切な家族の将来の為に大切な事。皆はどんな方法で貯金している?貯金額はいくら?普段は聞けないお金の事、まみたんママに聞いてみました。
17 件

この記事を書いた人

まみたん編集部

Recommended