Myエリア設定

保存

【泉州版】母乳育児・おっぱい相談室(9/14号)

妊娠中・出産後・卒乳・断乳についての多種多様なお悩みを経験豊富な先生からアドバイス♪

◆ママからの相談内容

現在2ヶ月の娘がいます。母乳をうまく吸えないので、搾乳器や乳頭保護器を使っています。いずれは直接あげたいと思っているのですが、よい方法をアドバイスしてもらえますか?

◆植田先生からのアドバイス

母乳が出てもうまく吸ってくれないと母親はつらいですネ。上手に吸えない原因は、乳首が引っ込んでいる陥没乳頭や乳輪が固くて乳首が伸びないなどおっぱいが要因になる場合と、赤ちゃんが舌をうまく使えないという場合があります。
搾乳器は乳首に負担があり、硬くなったり腫れたりすることがあります。乳頭保護器も赤ちゃんの吸う力が強くならないとなかなか分泌しません。
方法としては、直母を3分くらいずつトライして、2~3時間おきに手で搾乳して乳輪を柔らかくするのがいいでしょう。基底部の癒着をゆるめた方がよいので、出産した病院や助産院に相談することをおすすめします。

質問に答えてくれたのは、植田助産院の植田先生です

助産院を開​院​以​来​、​母​親​学​級​・母​乳​育​児​を通じてマ​マ​と​子​ど​も​の​成​長​を​見守り続けています。
全国の講演会でも活躍!出産準備・母乳育児の力強い味方です。

9 件

この記事を書いた人

まみたん泉州編集部

Recommended