Myエリア設定

保存

ファイト!まみママ|クリスマスプレゼントのサンドイッチお弁当

子どもに作ってあげたいレシピを紹介します♪ もうすぐクリスマス!この季節にぴったりなクリスマスムード満点のキャラ弁作りに挑戦!かわいいリボンのソーセージでサンドイッチを飾れば子どもへの素敵なクリスマスプレゼントに!

材料

プレゼント型サンドイッチ 4個分
●食パン(12枚切り)…3枚
●卵サラダ…90g
●ハム…2枚
●きゅうり…20g
●レタス…5g
●マヨネーズ…適量
●マーガリン…適量
●魚肉ソーセージ…1本
●パスタ…適量

ウインナーサンタさん 2個分
●ウインナー…2本
●スライスチーズ…少量
●のり…適量
●にんじん(ゆでたもの)…少量
●パスタ…少量
●マヨネーズ…少量

【今回のポイント】リボンのつくり方

プレゼント1個につき魚肉ソーセージを薄く3枚スライスする。ピーラーを使うとキレイに切れるよ!1枚を縦半分、2枚を横半分にカットし、図のようにリボン型にする。

作り方

1.サンドイッチを十字に巻く
食パンに好みの具材をサンドして4等分にカットし、プレゼントの土台を作る。aを十字に広げて、その上にカットしたサンドイッチをのせる。ソーセージを交差させて、パスタでサンドイッチと固定する。

2.リボンをつくり固定
b1を輪になるように端と端を重ねて、その真ん中をb2で巻く。Cの端をVの字に切りクロスさせる。その両方を一緒にサンドイッチの中央にパスタで固定。

3.ストローで切り込み
ウインナーサンタさんに挑戦しよう。ウインナーは大き目のストローを押しあてて切り込みを入れる。表面の赤い部分のみを剥がして、サンタさんの顔部分を下準備。

4.顔をつくる
スライスチーズを爪楊枝でナミナミにカットしてサンタさんのヒゲに。にんじんを丸くストローで抜いて鼻の位置にパスタで固定。のりで作った目をマヨネーズで付ければ完成。

子どももママも喜ぶ クッキングへの道 キャラ弁にチャレンジするときに知っておきたい基本テクは?

POINT1 のりの作り置き

のりで顔のパーツを切っておき、ジッパー付きの袋などに入れて冷凍庫へ。冷凍庫は乾燥状態なのでのりが湿気る心配ご無用! 長期保存はできないので早めに使い切りましょう。

POINT2 パーツを固定

パーツを組み合わせる時には、パスタをさして固定しましょう。パスタは焼いたほうが強度が増します。(焼きパスタは、フライパンで油を引かずに色付くまで焼く。)

POINT3 お弁当のつめ方

①おにぎりの位置→②おかず→③動かないようにブロッコリーなどで固定 の順番が◎。キャラのパーツは崩れないよう、一番最後にお弁当箱の中でセットしましょう。

料理研究家 浜 千春 先生

お弁当の奥深さを知り、それを機に調理師免許、食育インストラクターの資格を取得。かわいいお弁当を作ることで食への関心を子どもたちに持ってもらい、食べる楽しさを知ってもらうために日々勉強中。また、お弁当デコレーターとして、テレビや雑誌、料理教室などでオリジナルキャラ弁を披露している。

教えてくれたのは...

HAPPY DAYS!

HAPPY DAYS!
子供向けのかわいいお弁当、大人向けの見た目も華やかなお弁当など。。
25 件

この記事を書いた人

まみたん編集部

Recommended